‘2015/03’ カテゴリーのアーカイブ

霊査事例: 2015年3月21日 横浜勉強会

2015/03/21

事例1

  • 『心痛める』・・・発散が大切です。
  • 『作用反作用』・・・例えば、誰かに怒りを覚えた時、その怒りが自分の身体を痛めていることに注意しましょう。
  • 『腹を括る。鼻から腹の所まで深く息を吸い、吐く。ちょうど、頭から腰まで「息」という柱が出来るような心持ちで。受け応えるには姿勢が大切である。』・・・身構えなければ押しつぶされてしまいます。
  • 『あなたは泰然自若として、動かぬように心掛ける。行動力のあるものほど、動かぬ事の働きを知らねばならぬ。』
  • 『考えすぎると勘が鈍る。勘に頼ると頭が鈍る。ほどほどに。』
  • 『心機一転』・・・先入観を捨て、改めて話を聞くべきかもしれません。

 

事例2

  • 『考えてもどうにもならない。』
  • 『ご両親とも、老いを受け入れているようです。もうしこし利己的になっても大丈夫です。』・・・問題というのは往々、事実と認識とのギャップです。事実をしっかり認識しているなら大過はありません。
  • 『頭を空っぽにして!』
  • 『日本では、水に流すというけれど、汚物は土に返すのが正しい。しっかり、地面に足をつけて生きる。』・・・知らずに溜まる心の汚物は、足の裏から地面に流す心持ちで。
  • 『やりたいことに集中しないと、隙が生まれ、人につけ込まれます。お幸せに。』

 

事例3

  • 『くれぐれも焦らず、確実に実績を残しましょう。』
  • 『それも成長分野ですね。』

 

 

事例4

  • 『急に背が伸びたが背中の筋肉が足りていない。』・・・だから姿勢が悪くなる。

 

事例5

  • 『相手は目的と手段を取り違えています。あなたが関心を示すと逆効果です。』・・・例えば、子供の泣き癖、構ってもらいたくて泣く、みたいな事が起こりかねません。
  • 『まあ、親戚の心配が出来るほど、子育てが落ち着いてきた、ということだ。』
  • 『作用には反作用。思えば思われる。忘れるが吉。』・・・つまり、突然あなたが思い出したのには何かがある、具体的には口ごもっている感じですが。

 

事例6

  • 『(あなたが)忙しいと・・・』・・・家庭円満?
  • 『やり過ぎに注意を。(あなたは)だいぶくたびれています。』
  • 『前に進む者は、後ろを振り返らない。正義を信じる者は過去を振り返ってはいけない。』・・・人の未熟を責めるなら、今より未熟な己の過去を振り返ることが出来ません。
  • 『命あっただけでも幸せ。』
  • 『手に負える苦労だからこそ、人生は修行だと呼ばれるが、人は往々こじらせ、手に余らせる。自らの修行であればぜひもないが、人の世話で話をこじらせない。』・・・

 

事例7

  • 『海辺に住めば、潮騒は当たり前。そう思えれば色々楽になる』・・・生活騒音と思えば辛いでしょうが、自然の音と思えれば。
  • 『長いものには巻かれる』・・・まあ、処世術かと。
  • 『潮騒と、松の梢がふれあう音(風音)は、たとえ(あなたが)死んでも、途切れはしない。』
  • 『大難は小難に、小難は無事にと祈るものです。』・・・つまり、まだマシであろう、とのこと。

お知らせ

2015/03/01
2015年4月11日
10:00to12:00

ドメインの契約更新ミスで6月8日から6月12日までサイトの表示とメール受信が出来なくなっていました。

この間にメールを使って連絡を下さった方には誠に申し訳ありませんでした。

 

お知らせBy老神いさお。

・スマートホン
iPhone/Androidで閲覧時に、最適化したページが表示出来るようになりました。よろしければ、ご感想をお寄せ下さい。

・サイト再構築中
移行途中のデータが時折、トップページに掲載されますが、編集作業の都合ですので、今しばらくご容赦ください。旧作については、本文右上に日付が記載されます。

・ページ更新
 現在:1056㌻
 復旧予定: 残り480㌻位・・・

老研カレンダー
老研イベントリスト
みにみにぶろぐ
  • ・原発全廃
  • ・その後悔の帳尻が合う生き方をしているか?
  • ・我が国だけが原子力を全廃しても、隣国が原子力発電を推進すれば、危険性は無くならない。
  • ・生きるとは生むことである。
  • ・いろいろなる不平不満はあるだろう。だが人は歩んでいる。
  • ・与えられる事を当たり前に思っている者が飢える。
  • ・なぜ、争うのだろう? 事態はただ現実への妥協を求めているだけなのに。
  • ・ 見せられると信じたくなる
  • ・豊かな者は足りぬものに気が付かず、知りたる者は、知らざることに気が付かぬ。……
  • ・ 心に不満が生じるのは、あなたが焦っている証。もう少しゆっくりと生きなさい。

More »

サイト内検索
アーカイブ
サブ・サイト