‘2015/01’ カテゴリーのアーカイブ

霊査事例: 2015年1月4日 横浜勉強会

2015/01/04

事例 1

  • 『少し汗をかくぐらいに厚着をする事』・・・風邪を引きかけています。お大事に。
  • 『あれこれ心配するより「産むが易し」と、開き直るのが良い。心配しても難は避けられず、それならば、今を楽しむのが吉です。』

 

事例 2

  • 『心乱れる年のようにも見えましょうが、動きがあるのは幸いです。』・・・帆船時代、船乗りたちが恐れたのは、逆風よりも無風、つまり、海のただ中で身動きが取れない事を一番恐れたとの事。風さえあれば、最悪、元の港に戻る事も出来るからです。ただ、風が動いても、心は動かさず、行く先を見極めましょう。
  • 『しがらみ』・・・人皆、様々なしがらみを抱えて動いています。いかに非合理的であろうと利権を自ら捨てるのは難しい。・・・『人が変わらないと結局、同じ事になります。ですから人が動き始めたら(人員整理など)、不安に思わず、チャンスと思いましょう。』
  • 『思うほどには動きません。それよりも、まずは我が身を大切に。』・・・待遇・境遇が代わる前にあなたが倒れては意味がありません。

 

事例 3

  • 『上手に、むりをせず、出会いも自然体で。』
  • 『突き放しても大丈夫。所詮、各々の自業自得。あなたの好き嫌いや努力ではどうにもなりません。』・・・あなたにすがりつくのは、相手の自業自得、縋り付かれところで、心の空白は、あなたがどうこうできる問題ではありません。どうにもならないなら、あなたが頑張っても自殺行為です。
  • 『介護計画を説明しましょう。任せきりに罪悪感があるはず。』
  • 『行くべき者を引き留めてもお互いが苦しい。あるがままに。』

 

事例 4

  • あなたが血を吐いている姿が見せられました。おそらく、大げさな表現ですが。・・・『あたまに血が上りすぎです。気持ちを切り替えないと。』
  • 『だって、とか、仕方がないとか言い訳しない。事情を踏まえた上で皆、最善を尽くしているのです。』・・・あなたの体調は、霊的・精神的なものより、むしろ体質的な問題が大きいと思います。ならば上手に生きなくては。いくら言い訳をしても事情は正直です。

 

事例 5

  • 『あまり好き嫌いをいうと、身動きが取れなくなります。』
  • 好き嫌いというのは、大事なキーワードです。高齢者の使い辛さは、そこにあるからです。』

 

事例 6

  • 『腹を立てれば我が身に返ってきます。笑うが吉です。』・・・くれぐれも、復讐のための冷笑を漏らさぬように。陰気を陽気に変えるような、からっとした笑いが効果的です。
  • 『笑っていれば、いずれあなたの天下、まかり間違って争えば、いずれ我が身に返ります。』
  • 『この一年、短期の習いごとをするのに良い時期です。』・・・あなたは、忙しいぐらいの方が良さそうです。
  • 『気持ちの置き場に工夫を、仕方がないなら、せめて楽しく過ごしましょう。』

 

事例 7

  • 『道は出来ています。チャンスがあれば迷わずに行動しなさい。』・・・天の与えた機会を逃すと我が身に返る、天機は逃してはいけません。
  • 『十分です。大切なのは次の事。』・・・あなたが欲する限り、これでは終わりません。
  • 『「努力が認められない」という課題を持って生まれてきたと思うのが良い。親切のつもりが、もしかしたら誰かに迷惑をかけている事もあるだろう。だが、何もしないよりずっと良い。事の善悪より、頑張ってきた自分を認めましょう。今生の課題を終わらせましょう。』
  • 『大方の人間なんて、心にわき上がる事に振り回されているだけ。それに善悪(の区別)をつけても仕方がありません。水の流れをせき止めたら、溢れるか、ダムが決壊するか。皆そこでバランスを取っているのです。』・・・あなたは人の限界を見抜くのが苦手かもしれません。

 

 

事例 8

  • 『辛いのは分りますが、ダラダラしていて、背筋が落ちています。このままでは酷い腰痛を起こします。』
  • 『休むのは仕事の反動。定年後に何もしないのは、仕事が続いているのと同じです。新しい事を始めましょう。』・・・人生は暇つぶしには長すぎるらしいですよ?
  • 『静かな老後は未だ夢。しばらくは元気にやるべし。』
  • 『いそがしくとも、悪い人生にはなりません。』

 

 

事例 9

  • 『色々とチャンスが回ってきます。取捨選択、頑張り時です。』
  • 『仕事の事は考えない。まずは、器の水を出さないと、次の水が入りません。』・・・頭を空っぽにしないと精神統一になりません。
  • 『頭を絞り尽くすと、瞑想中の我も抜けてくる。座る事が瞑想ではなく、座る事が瞑想の仕上げである。』・・・準備が大切なのです。
  • 『なせばなる。皆為さぬから、自分(あなた)1人でどうにでもなる。』

2015年

2015/01/01

明けましておめでとうございます。

更新が遅れがちではありますが、本年もどうぞよろしくお願いします。


お知らせBy老神いさお。

・スマートホン
iPhone/Androidで閲覧時に、最適化したページが表示出来るようになりました。よろしければ、ご感想をお寄せ下さい。

・サイト再構築中
移行途中のデータが時折、トップページに掲載されますが、編集作業の都合ですので、今しばらくご容赦ください。旧作については、本文右上に日付が記載されます。

・ページ更新
 現在:1056㌻
 復旧予定: 残り480㌻位・・・

老研カレンダー
1月 2015
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
2月 2015
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728 
老研イベントリスト
  • No events.
みにみにぶろぐ
  • ・原発全廃
  • ・その後悔の帳尻が合う生き方をしているか?
  • ・我が国だけが原子力を全廃しても、隣国が原子力発電を推進すれば、危険性は無くならない。
  • ・生きるとは生むことである。
  • ・いろいろなる不平不満はあるだろう。だが人は歩んでいる。
  • ・与えられる事を当たり前に思っている者が飢える。
  • ・なぜ、争うのだろう? 事態はただ現実への妥協を求めているだけなのに。
  • ・ 見せられると信じたくなる
  • ・豊かな者は足りぬものに気が付かず、知りたる者は、知らざることに気が付かぬ。……
  • ・ 心に不満が生じるのは、あなたが焦っている証。もう少しゆっくりと生きなさい。

More »

サイト内検索
アーカイブ
サブ・サイト