‘2009/12’ カテゴリーのアーカイブ

東京オフ会 12月20日

2009/12/20

事例1

  • 『心身一如、何事か、ならざらん。』・・・身体を鍛えることは大いに結構です。
  • もうすこし軽々とした気持ちで精神統一なさってください。
  • 『この己はどこの己か?』・・・自分をもっと客観的に見えるような立ち位置につくことです。
  • 『走っても辿り着けない彼岸かな。立ち止まることを知るためにも、走れ、走れ!』・・・沈思が必要としても、その静けさは、走り疲れてみないとわからないものかもしれません。
  • 『世の中、回りまわって出会った物を、自分のものと誤解しています。』・・・天からの預かり物、なんです。
  • 『あなたがそこにいることにも意味があります。疎かにしないこと。意味(真理探究)を疎かにすることは自分の人生を疎かにすることで、ひいては自分を卑しめることです。自分を大切にするとは、つまり、自分を取り巻くものの意味を大切にするということなのです。』・・・来年への注意点です。

事例2

  • 飲みすぎ、食べ過ぎにご注意を。
  • 『夢を見るのも結構だが、寝言は寝て言え!』・・・リスクを勘定に入れ忘れていませんか?
  • 『働きなさい。忘れた頃に投資は実ります。』
  • 『我が子等を思う時あり冬休み、荒田の成長に見合った、心を育てましょう。』
  • 『世のために働かずして、世の中に養われず。たがために働くのか、未だ知らず。』
  • 『金持ち喧嘩せず。』・・・お父さんは大変ね、だそうです。・・・来年への注意点です。

 

事例3

  • 思うほどには儲かりません。・・・『苦労も修行のうち。』
  • 『必要以上を求めると重荷になるのが人の常です。』・・・仕事も子育ても。
  • 『わが子を人と比べるな。用は足りる。』・・・十分ではありませんか。
  • 『(二者択一の)どの道を選ぶにしても、流されがちな恐れあり、手を抜くから水が漏れ、水が漏れるから手一杯。すなわち、何が大切なのか、仕分けることが大切です。』・・・来年への注意点です。

事例4

  • 『夢は実現す。ただ、足元に注意を。』・・・願いが叶う、ではなく、夢は実現する、です。霊たちの助けが無くても形になる、とのことです。
  • 『誇りを持って日々(人々と)を過ごす。なんと幸せなことか。往々、誇りを得るために人々は日常を過ごすのに。』
  • 『あなたが人に与えているのは誇り、なのです。(それゆえ、あなたは)誇りの何たるかを学ぶ必要があります。』
  • もっとリラックスして。
  • 『楽な話題に走らずに、必要な事を成しましょう。』
  • 『他者の評価に頼ると、指導(霊)を失います。』
  • 『日々あれこれと、出会う日常はあなたにとって辛いものでも、必要があってのことだから、手を抜かない。(義務に)追いつけば楽になります。』・・・来年への注意点です。

Hello!

2009/12/19

老神心霊研究所へようこそ。

ただいま、システムの変更中で、当サイトはPC・携帯両用のサイトになる予定です。どうぞお試しください。

12月20日の霊査事例はこちらに掲載いたします。

過去の履歴などはおいおい追加の予定です。今しばらくお待ち下さい。

お知らせBy老神いさお。

・スマートホン
iPhone/Androidで閲覧時に、最適化したページが表示出来るようになりました。よろしければ、ご感想をお寄せ下さい。

・サイト再構築中
移行途中のデータが時折、トップページに掲載されますが、編集作業の都合ですので、今しばらくご容赦ください。旧作については、本文右上に日付が記載されます。

・ページ更新
 現在:1056㌻
 復旧予定: 残り480㌻位・・・

老研イベントリスト
みにみにぶろぐ
  • ・原発全廃
  • ・その後悔の帳尻が合う生き方をしているか?
  • ・我が国だけが原子力を全廃しても、隣国が原子力発電を推進すれば、危険性は無くならない。
  • ・生きるとは生むことである。
  • ・いろいろなる不平不満はあるだろう。だが人は歩んでいる。
  • ・与えられる事を当たり前に思っている者が飢える。
  • ・なぜ、争うのだろう? 事態はただ現実への妥協を求めているだけなのに。
  • ・ 見せられると信じたくなる
  • ・豊かな者は足りぬものに気が付かず、知りたる者は、知らざることに気が付かぬ。……
  • ・ 心に不満が生じるのは、あなたが焦っている証。もう少しゆっくりと生きなさい。

More »

サイト内検索
アーカイブ
サブ・サイト