‘2004/11/22’ カテゴリーのアーカイブ

霊媒

2004/11/22

2004年 11月 21日


 霊媒にとってなにより大切なことは何か? そのヒントは、『霊媒』という言葉に潜んでいます。霊媒とは、霊と人との媒介者です。そして、媒介者とは紹介すべき二者の間に立って上手に結びつけるのが任務です。つまり、霊と人との間にあって、でも目立たないことが大切なのです。

 その事は単純な計算で理解できるはずです。霊の存在抜きで霊媒が成り立ちますか? 成り立ちませんよね。

 ではさらに考察を深めてみましょう。自己主張が強い霊媒は良い霊媒と言えるでしょうか? 返事をするのが霊媒だけなら、それは霊の存在を無視する事になります。霊を無視する霊媒って、どんな霊媒でしょう? そこに矛盾と葛藤があることは明白ですよね。

 で、もう一歩、推し進めて考えてみましょう。どういう人が霊媒になり得るのか? 

『私は霊媒になります。なりたいです』……という人はどうか? 果たして自我を抑えて媒介者に徹することが出来るのでしょうか。

『霊の声が聞こえるのです。でも霊媒には成りたくありません』……という人は? 他人に奉仕する気持ちが無くて良い媒介者になれるのでしょうか。

 こういう人こそ霊媒になって欲しい……そう思えるのは、口が堅く、責任感が強く、そして、出しゃばらない人ですよね。

……むろん、霊憑っているのに黙っていられては困りますが。

……と同時に、くだらない話しかできないのに霊媒を名乗られたら、どんな低級霊がついているのかと不安になりますが……ねぇ。


お知らせBy老神いさお。

・スマートホン
iPhone/Androidで閲覧時に、最適化したページが表示出来るようになりました。よろしければ、ご感想をお寄せ下さい。

・サイト再構築中
移行途中のデータが時折、トップページに掲載されますが、編集作業の都合ですので、今しばらくご容赦ください。旧作については、本文右上に日付が記載されます。

・ページ更新
 現在:1056㌻
 復旧予定: 残り480㌻位・・・

老研カレンダー
11月 2004
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930EC
12月 2004
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031EC
老研イベントリスト
  • No events.
みにみにぶろぐ
  • ・原発全廃
  • ・その後悔の帳尻が合う生き方をしているか?
  • ・我が国だけが原子力を全廃しても、隣国が原子力発電を推進すれば、危険性は無くならない。
  • ・生きるとは生むことである。
  • ・いろいろなる不平不満はあるだろう。だが人は歩んでいる。
  • ・与えられる事を当たり前に思っている者が飢える。
  • ・なぜ、争うのだろう? 事態はただ現実への妥協を求めているだけなのに。
  • ・ 見せられると信じたくなる
  • ・豊かな者は足りぬものに気が付かず、知りたる者は、知らざることに気が付かぬ。……
  • ・ 心に不満が生じるのは、あなたが焦っている証。もう少しゆっくりと生きなさい。

More »

サイト内検索
アーカイブ
サブ・サイト