PCがON/OFFを繰り返す。

2006年09月23日


メインに使っているPCが壊れた!!

帰宅後、電源スイッチを入れると、いつもの通り立ち上がり~~停止する。その後は、電源スイッチのパイロットランプが点灯したままになり、ディスクドライブの運転音がして、停まる。運転音がして、停まる。発停、発停、を延々と繰り返し、電源スイッチが切れない。

冷静に電源コードをヌキ、再接続、スイッチオン!! 再び、発停、発停、を繰り返す。

脳裏を最悪のシナリオが駆け回る。予備のノートPCにはMS-ACCESSが入っていないから、今抱えている、マンション管理組合からの委託仕事が出来ない。最近、何度かハムさんと買い物にいった際に自作PCを作る話題が出て、なんとなく気もそぞろになっていたが、まさかこの伏線……では? 電源ユニットの交換で直らないかなぁ……

どのみちメモリーの増設を考慮中だったから、思い切ってカバーを開けてみる。かなり埃が溜まっていたのでついでに掃除。そして電源、キーボード、マウスをつないでカバーを開けたまま電源投入。基板上のLEDが一個光るが、電源スイッチのパイロットランプが点灯しない。動作音もしない。

フッ! と気がついてノートPCのメンテナンス用LANケーブルをつないでみると、見事に作動。組立て直して設置してみると、やはり電源も入らない。で、LANケーブルを交換すると、無事作動。

遠隔でPCの電源を投入する、LANウェイクアップ機能が働いていたらしい。それも、ケーブルの接触不良で……

VISTAが出る前にPCを買い換えるという災難だけは免れたが、これでVISTAが出ていたら、ここぞとばかりにPCを買い換えていたかも知れない。


霊感に憧れる人は多いが、話をしてみると、一体どういう霊感が欲しいのか、と首をかしげることもある。霊視・霊聴……わざわざ誰ぞが出てきて「呪ってやる」というのを待つのは、何とも芝居がかりすぎていないか? 私がTVの心霊番組を嫌う所以である。私自身が芝居音痴であるから、他人の芝居が見ていて痛いのだ。上手ならばともかく。いや、上手な芝居でもあまりベタな題材だとやはり見ていられないが。

今回のPC故障騒ぎでも、ただ、悪いところに目がいく、というだけで充分に事足りた。ついでに掃除、ついでにメモリースロット、ハードディスク増設の可否の点検。……ううう、机の廻りのホコリも点検した。了解、了解。


人間の視線て、クライアントである自我の利にそうものだ。つまり、真実よりも、そうであって欲しい事実を見つようと努力する。……たとえば霊感の強い人も、では隠れた真実を見つけるのに長けているかというと、案外、自分の得意な解釈に至れば、そこで探すのを止めてしまうのは、霊感の巧拙の問題ではなく、人間の本質的な部分の問題なんです。

補足

残念。問題にLANが絡んでいたのは間違いないが、それだけではないらしい。……また出費が。


コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。

お知らせBy老神いさお。

・スマートホン
iPhone/Androidで閲覧時に、最適化したページが表示出来るようになりました。よろしければ、ご感想をお寄せ下さい。

・サイト再構築中
移行途中のデータが時折、トップページに掲載されますが、編集作業の都合ですので、今しばらくご容赦ください。旧作については、本文右上に日付が記載されます。

・ページ更新
 現在:1056㌻
 復旧予定: 残り480㌻位・・・

老研カレンダー
6月 2019
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
7月 2019
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031EC
老研イベントリスト
  • No events.
みにみにぶろぐ
  • ・原発全廃
  • ・その後悔の帳尻が合う生き方をしているか?
  • ・我が国だけが原子力を全廃しても、隣国が原子力発電を推進すれば、危険性は無くならない。
  • ・生きるとは生むことである。
  • ・いろいろなる不平不満はあるだろう。だが人は歩んでいる。
  • ・与えられる事を当たり前に思っている者が飢える。
  • ・なぜ、争うのだろう? 事態はただ現実への妥協を求めているだけなのに。
  • ・ 見せられると信じたくなる
  • ・豊かな者は足りぬものに気が付かず、知りたる者は、知らざることに気が付かぬ。……
  • ・ 心に不満が生じるのは、あなたが焦っている証。もう少しゆっくりと生きなさい。

More »

サイト内検索
アーカイブ
サブ・サイト