霊査事例: 2011年1月8日 東京オフ会


 以下に紹介するのは、精神統一の練習中に得た、参加者・個人あての代表的な霊査です。当然、対象となる相手によって正反対の霊査も出てくる事でしょう。  以下に紹介するのは、精神統一の練習中に得た、参加者・個人あての霊査です。当然、対象となる相手によって正反対の霊査も出てくる事でしょう。


祈りの大切さをもう一度考えてみましょう。・・・神仏心霊の有無以前に、心の整理に役立つはずです。嫌なことを「嫌だ嫌だ」とわめいていたら、実際は、つまらぬことが、おおげさになってしまうこともよくあります。

事例1

  • おつかれ、というより、気落ちを感じます。
  • 身体の芯にまで疲れがあり、(心に)雑音が出ます。
  • 『やるべき事を整理しましょう。このままでは倒れます。』
  • 『息を上手に吐く、思いつめると人は息を停めます。』・・・ストレスを上手に受け流しましょう。
  • 自然に伸びが出るのは、身体の調整機能の働きです。『よろしい。』
  • 『人生山あり谷あり。つらいことは一時のことです。先を見ましょう。』

事例2

  • (いわゆる)明神がついていて、悩み事を掬い上げている様子が見えます。・・・頑張りすぎてはいませんか?
  • 呼吸を深く、ゆっくりとしましょう。
  • 息が早いのは、貯めこむタイプの人です。
  • 『志の強い人は往々、志に負けて不幸に死にます。あなたは、笑って最後を迎えますように、もっと笑う癖をつけましょう。』

事例3

  • 婦人病にご注意を。
  • 『女らしい生き方を心がけています。とてもよろしい。』
  • 『どんな服装をしている時も心のなかはドレスを来ているつもりでふるまいましょう。 心の装いも大事です。』
  • 『今年は良い年になります。チャンスを逃さぬように、でも、引き返す勇気を忘れぬように。』・・・いろいろなことが起これば、中にはよくないことも含まれます。

事例4

  • 『息苦しいのは、ご先祖が集まるから。心配かけすぎ。』・・・泣き言が多くありませんか?
  • 『普段ならば「腹をくくれ」というが、あなたの場合は、もっと胸のほうに「気」を上げる。』
  • 『ひとつことすな、時には吐き出せ、うるさいと手伝わんぞ。』・・・時々泣き言が出るのは仕方がありませんが、あまり泣き言ばかりだと、お産の(いわゆる)神様が手伝わない、と、お付きの方がいっているようです。
  • 産土様に安産祈願しましたか? 『祖先の霊らはうるさくいうが、本人が祈らぬことを・・・』と聞こえました。

事例5

  • 『心配するところが違うのでは?』
  • 『普段の緊張が足りません。(あえてリラックスしているから)インスピレーションを得られますが、それでは自分を鍛えられません。』
  • 『老後の趣味を準備なさい。人の世は逆算するのも大切です。』・・・これ、趣味が主題なのか、それとも、後何年働くつもりか、というのか・・・
  • 『今年一年、それに取り組んでみましょう。』

事例6

  • 『腹に力を入れて。実行力は充分にあるのですから。』
  • 『目移りしないことです。自分にないものを持つ人に人は憧れますが、安易に人に求めてはいけません。』・・・あてにすると、都合の違いで裏切られたように感じることもあります。
  • 『追いかけるよりも、進んで歩くように。後ろから見てもわからないことが、前に出ると分かります。』
  • 『先に行ってゆっくりするほうが、遅れそうで慌てるよりもあなたにとって幸せです。』

事例7

  • 寝過ぎです。背中がバリバリに凝っていますね。 『良い一年にしましょう。良いというのはよく価値を知る、ということです。』・・・価値がわからないと良いと分からないなら、それは・・・
  • 『仕事に専念しなさい。余計なことに手を出さない。うまくいかない時は何をやってもダメです。』・・・趣味に対してでなく、投資や新規事業に対する事のようです。
  • 『内容の充実に努める年です。今年の努力は三年後に大きく出ます。』・・・今年は謹んでください。また、奥様を大切に。
  • 戦略眼・・・今年一年のことであれこれ思わず、数年、数十年で物事を思いなさい。』

事例8

  • 祖師を敬い、道に励む・・・
  • 『もっと、柔軟に、硬く考えず。あなたは否定から始めます。』
  • 『良縁に合えど、結果に繋がらず。』
  • 『あなたのように為すべきことが明確な人は幸せと思うだろうに、苦しく思えるのは世の中が未熟だからです。』

事例9

  • 無念無想の代わりに、真っ白い壁をイメージしているようです。もっとリラックスしてください。
  • 『人に優しく、自分に厳しく。程々に、でも手を抜かず。』・・・あなたも緊張が苦手な人ですからどうしても自分に甘くなります。
  • 『不幸なほど、記憶に残るものですが、あなたは不幸な人ではありません。自信を持ってもっと可能性に挑戦してください。』
  • 『(寿命が)短いと思うならなおのこと大切に生きてください。あなたは不幸な人ではありません。』

タグ:

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。

お知らせBy老神いさお。

・スマートホン
iPhone/Androidで閲覧時に、最適化したページが表示出来るようになりました。よろしければ、ご感想をお寄せ下さい。

・サイト再構築中
移行途中のデータが時折、トップページに掲載されますが、編集作業の都合ですので、今しばらくご容赦ください。旧作については、本文右上に日付が記載されます。

・ページ更新
 現在:1056㌻
 復旧予定: 残り480㌻位・・・

老研カレンダー
6月 2018
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
7月 2018
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031EC
老研イベントリスト
  • No events.
みにみにぶろぐ
  • ・原発全廃
  • ・その後悔の帳尻が合う生き方をしているか?
  • ・我が国だけが原子力を全廃しても、隣国が原子力発電を推進すれば、危険性は無くならない。
  • ・生きるとは生むことである。
  • ・いろいろなる不平不満はあるだろう。だが人は歩んでいる。
  • ・与えられる事を当たり前に思っている者が飢える。
  • ・なぜ、争うのだろう? 事態はただ現実への妥協を求めているだけなのに。
  • ・ 見せられると信じたくなる
  • ・豊かな者は足りぬものに気が付かず、知りたる者は、知らざることに気が付かぬ。……
  • ・ 心に不満が生じるのは、あなたが焦っている証。もう少しゆっくりと生きなさい。

More »

サイト内検索
アーカイブ
サブ・サイト