身内の裏切り

2005年 07月 19日


 物騒な話題ですが、これは誰もが体験しつつ、しかし大抵の人が気がついていない現実のお話しです。

 たとえば……血を分けた肉親から殺され掛けたら、あなたはそれを許せるでしょうか?

 俗に「骨肉の争い」等といい、利害を分け合う近親者同志の争いの方がむごい場合も多く聞きますが、ここで扱うのは、味方であると信じていた身内から殺され掛けた場合です。あなたはそれを許せるでしょうか?

 相手が泣きながら詫び、二度としないならば情が働き、許す気になるかも知れません。ところが頭を掻きながら、「分かっちゃ居るんだけどさ、あんただってやるだろう?」とうそぶいたら?……それでもあなたは相手を許せるでしょうか?

・・・・・・・

 あなたが生活習慣病などで、禁酒・禁煙を申し渡されたとします。

 「……でもちょっとぐらいは大丈夫ですよね。だめ? じゃ、酒じゃなくてビールかワインなら良いでしょう?」

 酒は百薬の長といわれ、タバコもリラクゼーションの重要な要素でもある……まあ正直なところ、私は嫌煙家なのでタバコの有益性については認めがたいが……世の中には、楽しく酒を飲んで健康な人もいるのに、なぜか適量を超えて健康を害してしまう人がいる。

・・・・・・・

 もうお気づきの事でしょう。私がいう身内とは他の誰でもない。自分自身、自分の無意識行動のことなのです。

 長く楽しく生きられる程度の飲酒や喫煙ではなく、我が身を病気に追いやるような飲酒や喫煙をさせて、しかも辞めがたい。…… そういう状況下で、あなたは自分を信じることが出来るでしょうか? 自分自身に苦しめられないと。そして、自分に殺されないと……自分の命・健康を危険に晒していながら、エヘラエヘラと笑いつつ屁理屈を並べている自分を。

 不幸になる人は自ら不幸になるように努力している。……なぜでしょう?


タグ:

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。

お知らせBy老神いさお。

・スマートホン
iPhone/Androidで閲覧時に、最適化したページが表示出来るようになりました。よろしければ、ご感想をお寄せ下さい。

・サイト再構築中
移行途中のデータが時折、トップページに掲載されますが、編集作業の都合ですので、今しばらくご容赦ください。旧作については、本文右上に日付が記載されます。

・ページ更新
 現在:1056㌻
 復旧予定: 残り480㌻位・・・

老研カレンダー
6月 2019
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
7月 2019
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031EC
老研イベントリスト
  • No events.
みにみにぶろぐ
  • ・原発全廃
  • ・その後悔の帳尻が合う生き方をしているか?
  • ・我が国だけが原子力を全廃しても、隣国が原子力発電を推進すれば、危険性は無くならない。
  • ・生きるとは生むことである。
  • ・いろいろなる不平不満はあるだろう。だが人は歩んでいる。
  • ・与えられる事を当たり前に思っている者が飢える。
  • ・なぜ、争うのだろう? 事態はただ現実への妥協を求めているだけなのに。
  • ・ 見せられると信じたくなる
  • ・豊かな者は足りぬものに気が付かず、知りたる者は、知らざることに気が付かぬ。……
  • ・ 心に不満が生じるのは、あなたが焦っている証。もう少しゆっくりと生きなさい。

More »

サイト内検索
アーカイブ
サブ・サイト